製品について

02炭八写真Q 「炭八」の原材料は何ですか?
A 家屋の解体に伴う木材や工場などから発生する木製パレットを再利用(リサイクル)しており、 針葉樹(マツ、スギ、ヒノキ等)がほとんどです。

 

Q 家屋解体材には、新建材、家具等の接着剤が含まれていたり、鉄くず等が含まれていますが、木炭に混入していませんか?

A 「炭八」の原材料には、徹底した品質管理により分別処理された木材製品チップのみを使用しており、有害物質等が混入する心配はありません。また、当社でも含水率等の品質管理を行っており、原材料の品質には細心の注意を払って製造しております。

 

Q 「炭八」はマイナスイオンを発生しますか?

A 炭はマイナスイオンを発生しません。マイナスイオン効果が期待できる一般的な方法は、新鮮な空気(プラスイオンが少ない)を浴びることにあるようです。つまり、外気を室内に取り入れ、通気性の高い住まい作りにより、健康的な生活ができると言えると思います。

 

Q 「炭八」が吸い取った湿気はどうなるのですか?

A 外気及び床下の湿度は朝6時頃に最高となります。そして、昼の2時頃に最低湿度となります。炭八は朝6時頃に最大に湿気を吸い込んだ状態になり、昼2時頃までに湿気を床下から外に吐き出します。この繰り返しで、床下が乾いてきます。

 

Q 床下で【炭八】にカビが生えたり、腐ったりしませんか?また、有効期限は?

A 低温で焼かれ、十分炭化されていない炭にはカビが生えることがあります。 「炭八」の成分は、ほとんどが炭素(C)であり、半永久的に腐ることはありません。ただし、水に濡れたり、土からの過度な湿気が上がる場合等には、それを防ぐ必要があります。

 

Q 床下に【炭八】を敷き並べると、火災の原因となりませんか?

A 木材は約200℃程度で着火しますが、【炭八】は約400℃が発火点となりますので、着火源となることはほとんどないと思われます。但し、可燃物ですので施工時には火気に注意してください。

 

よくある質問TOP 

効果について

Q 「炭八」の体感者の声を聞きたいですが。

A モニターアンケート調査結果をご覧ください。<アンケート結果>

 

Q 「炭八」はマイナスイオンを発生しますか?

A 炭はマイナスイオンを発生しません。マイナスイオン効果が期待できる一般的な方法は、新鮮な空気(プラスイオンが少ない)を浴びることにあるようです。つまり、外気を室内に取り入れ、通気性の高い住まい作りにより、健康的な生活ができると言えると思います。

 

Q 台所の床下に「炭八」を入れたらゴキブリがほとんどいなくなったのはなぜですか?

A ゴキブリは湿度の高い所を好みます。部屋の中でも温度が低く、湿度の高い、隅っことか流し台の裏のすき間などに多くいます。床下に「炭八」を敷くことにより、床下と床上の湿度が下がり、息がしにくくなっていなくなるのだと思われます。

 

Q 「炭八」を敷くとカビ、ダニが少なくなると言われますが、本当ですか?

A 床下に「炭八」を敷くと床下の湿度が低下し、タタミ、フローリングが乾いてきます。乾いてくると、カビ、ダニは少なくなります。

 

使用-押し入れ01Q 一間だけ敷いて効果はありますか?また、隣の部屋の湿気がかえって高くなりませんか?

A 一間だけ湿気の多い床下に敷いても効果は発揮できます。隣接の部屋の床下への影響で、床下の換気口につながっている部分より湿度が低下し、少しずつ木材も乾いてきます。

 

 

Q 「炭八」を部屋の中に置くだけでも効果がありますか?

使用-押し入れ02A 「炭八」を部屋の中のベッドの下などに数袋置いておくと、ふとん、カーペット、ぬいぐるみ、障子紙、ふすま、タタミなどが含んでいる湿気を取ってくれます。現代の気密性の高い住環境は、人の汗、炊飯等における湯気などで湿気が多くなっています。

 

Q 押入れの中に「炭八」を入れると、ふとんがふかふかになると聞きましたが?

A 座ぶとんカバーなどに入れて、ふとんの間やすのこの下にはさみ込みますと、ふとんが乾きダニが激減します。 ※ただし、押入れの戸の両側を少しずつ開けておくことがポイントです。 

 

Q 炭八の効果は?

A 一度敷きこんでしまえば半永久的に効果は持続します。通常炭八を敷きこむと、1,2週間でタタミがサラッとした感じになり、床板のような薄い木材から乾いていきます。ですが、一度湿ってしまった土台や床梁のようなおおきな木材が炭八によって理想的な状態にまで乾くには約2年以上かかります。理想的な木材の状態は含水率18%以下が望ましいと言われています。また、タタミは含水率9%以下が理想的で、7,8%以下になると、素足がサラッと感じるようになります。

 

よくある質問TOP 

使い方について

使用-床下02Q 床下に「炭八」を直接ばらまくのですか?

A 「炭八」は、約45cm×45cm×7cmの不織布の袋に入った座布団状の商品ですので、袋のままで、床下に座布団を6cmずつ空けて敷くようなイメージで敷き込みます。


Q 定期的に外に出して干さなければならないか?

A 自然の力で湿気を吸ったり吐いたりするので、敷設したらそのままの状態で半永久的に使用できます。

Q 床下にベタ基礎コンクリートが施工してあり、床下地面から湿気が上がらないようにしてある場合は、木炭を敷く必要はありませんか?

A ベタ基礎コンクリートの場合でも、梅雨時には、床下の湿度は80%以上となります。コンクリート自体にも水分を含んでおり、約10年を経過すると木材が湿ったり、腐ったりする場合があります。新築時に炭八を敷くことにより、乾燥状態を保つことができます。


Q 素人でも既存住宅の床下に敷き並べることができますか?

A 台所は床下収納庫より、和室等は一部のタタミを取り除き座板を取ればできます。洋室等床下に入りにくい場所は、点検口を設置するか、隣の部屋より入れることもできます。できない場合は、最寄の建築業者、工務店、建材店、住宅設備業者などにご相談ください。


Q 床下に炭を入れるというのは、最近始められたことですか?

A 炭を床下に敷くことは古代より生活の知恵として、また神社、仏閣にも利用されてきました。

 

よくある質問TOP  
 

虫について

使用-タンス02Q 台所の床下に「炭八」を入れたらゴキブリがほとんどいなくなったのはなぜですか?

A ゴキブリは湿度の高い所を好みます。部屋の中でも温度が低く、湿度の高い、隅っことか流し台の裏のすき間などに多くいます。床下に「炭八」を敷くことにより、床下と床上の湿度が下がり、息がしにくくなっていなくなるのだと思われます。


Q 「炭八」を敷くとカビ、ダニが少なくなると言われますが、本当ですか?

A 床下に「炭八」を敷くと床下の湿度が低下し、タタミ、フローリングが乾いてきます。乾いてくると、カビ、ダニは少なくなります。

 

よくある質問TOP 

ご購入について

ご購入については、炭八のご購入についてのページをご覧ください。

 

箱炭八